- Think & Lead - 活力ある企業づくり、魅力ある人づくり、そして豊かな地域づくりを目指して
ISO認証をお持ちの皆さま!
  • ISOを導入したのに不良やミス、クレームがなかなか減らない!
  • ISOで業務が増えて現場に支障が出ているという声がある!
  • ISOの仕組みや取組みが社内になかなか定着しない!
  • ISOの認証を維持することが目的になっている!
  • ISOの結果やメリットがあまり実感できない!

ISOの有効性は内部監査で決まる!内部監査見直しのすすめ

~持続可能な企業となるためのワンランク上の内部監査とは~

ISOの内部監査は「決められたことがちゃんと行われているかを確認するためだけのもの」とお考えではありませんか?ISOの規格には、品質、環境、情報セキュリティ、食品安全、労働安全など様々なものがありますが、これらはCS向上や働き方改革、生産性向上、DX、ダイバシティ、健康経営、SDGsといった社会からのさまざまな要求に応え“持続可能な企業”となるためのものです。
このことを正しく理解されている経営者は、内部監査を“今ある経営課題を社員と一緒に考える機会”と捉え、重要な経営ツールのひとつとして活用されています。そして内部監査を通じて人と組織が成長することを実感されています。内部監査は経営のスパイラルアップには不可欠かつ有効ものです。もうワンランク上の内部監査をご希望の方、是非お声がけください。

経営コンサルタント 東 義秀

内部監査研修で差をつける! STEP UP 研修プログラムのご紹介

エフピーシーの内部監査研修が選ばれている理由

  1. 経営コンサルティングとISOコンサルティングの2つの分野で34年の豊富な経験と実績!
  2. セカンドオピニオンとしてマネジメントシステムの見直しやスリム化をアドバイス!
  3. 生産性向上やキャッシュフローの改善にも貢献できる目標管理を指導!
  4. 公的機関や企業団体での講師経験も豊富!
内部監査研修の流れはコチラ
ISO認証をお持ちの皆さま!

時代の変化に伴い、コンピュータシステムの進化、業務パッケージソフトの機能拡張、IOTなどの技術革新が進んでいます。
お客様には、最新の機能や技術をフルにご活用いただき、更なる経営効率向上の一助になれるよう、ご支援させて頂きます。

システムアドバイザー  山崎 貴史

確かな「知識や技術」に基づいた、運用、操作指導を行っています

当社は、各システムメーカーの厳しい認定基準をクリアした正規の認定パートナーです。 新規システム導入だけではなく、旧バージョンから新バージョンへのシステム移行、他メーカーへのシステム切替などのご相談もお受けしています。特に、他のメーカーへの切り替えは、業務へのプラスとマイナスの影響があるので見極めが必要です。
当社では、システム販売店と一緒に、お客様にとって最適なシステムの導入をお約束します。

業務システムの「クラウド化」は当社にお任せください

クラウドシステムは、サーバを保有せずに複数台運用・分散入力が可能であり、遠隔拠点からも利用できるため、業務改善の機会へと繋がります。また、セキュリティー対策の一環としてクラウド化へ移行する企業が増えています。当社は、業務ソフトの指導にとどまらず、ネットワーク技術や、セキュリティー対策技術を用い、各ソフトメーカーや、システム販売店と力を合わせお客様に最適のクラウドシステムをご提案致します。

主な指導対象分野

会計
※一般会計・公益会計等
給与・人事管理
※マイナンバー管理
就業管理
※残業集計・届出承認
販売管理
※他システムとの連動等

(※印は、現在お問い合わせが多い指導内容です)

導入指導実績

【指導対応メーカー】
業務ソフトメーカー PCA、OBC、応研、弥生、クロノス、PSD

【指導件数】
財務会計、給与計算、販売管理、仕入在庫管理などの一般的なソフトウェアの操作指導はもちろん、特殊法人会計(公益法人会計、社会福祉法人会計、建設業会計など)などの操作指導が行えます!

会計
248社
( 財務会計:136社 建設業:20社 公益法人:73社
社会福祉法人:14社 その他特殊会計:5社)
給与計算・法定調書 216社 人事・就業管理 156社
労働社会保険 42社 販売・仕入管理 139社
固定資産・減価償却 31社 所得税・法人税 5社
2021年10月現在
ISO9001/27001の新規認証取得・現行システムの運用見直しをご検討の方はお問合せください

セミナーを開催しました

「働き方改革」実践対応セミナー 医療・介護施設事業者様対象 改正個人情報法対策セミナー安心安全経営を確立するためのリスクマネジメントセミナー

セミナー講師を務めました

生産性向上訓練 成果を上げる業務改善

その他のコンサルティングメニュー

SWOT 分析を活用した事業戦略の策定
自社の現状を
● Strength(強み)
● Weakness(弱み)
● Opportunity(機会)
● Threat(脅威)
の4つの項目で分析して経営戦略の刷新を図り、新たなビジネスチャンスの獲得を目指します。
CUBIC 個人特性分析による人材リスク対策
採用や昇進昇格、組織編制時に人材の特性を分析・把握して適材適所を実現し、その定着と成長により業務品質と生産性の向上を目指します。
ISO マネジメント規格による経営革新
品質マネジメントシステム規格であるISO9001をベースに経営システムを再構築し、経営リスクの回避・低減と新たな事業機会の獲得を目指します。

セミナー講師を務めました

平成30年分 PCA年末調整セミナー

指導パートナーをお探しの皆さまへ

エフピーシーの4つの特長

SE経験を活かしたご支援が出来ます

エフピーシーの指導スタッフは、システムの開発やインフラ構築などの経験がありますので、ご販売店のSE様と共に協議し、お客様への円滑なシステム導入を目指します。

特殊なソフトもお任せください

「公益会計」や「就業管理」はソフトの内容が複雑で、指導経験や業務内容のヒアリング能力が必要です。エフピーシーは経験豊富な指導スタッフが訪問し、ユーザー様の業務に合った操作指導を行います。

最新の動向を常に確認しています

エフピーシーは各メーカー様のフォーラムや研修などに積極的に参加し、常に最新の情報を収集し、ご販売店様へフィードバックしています。

各メーカーとの連携も万全です

難しい案件でも、メーカー様とのホットラインを活かして、仕様の確認やメーカー様との打合せ依頼など、ご販売店様のご提案が円滑に進むための支援が出来ます。

福岡センター長のご紹介

私は、コンピューター業界に携わって今年で38年になります。数多くの会計事務所様や企業様に、会計・給与・販売仕入管理などの業務ソフトを導入してまいりました。

各ソフトメーカー様からのお客様サポート依頼や、システム販売店の皆様からの導入指導依頼には、持ち前のフットワークを使い、全力でお手伝いさせていただきます。

福岡センター長 後藤 誠治

長崎本社
〒850-0033
長崎市万才町6-35 大樹生命長崎ビル1F
TEL:095-822-7605 FAX:095-822-7685 エフピーシー正面写真
FPCホームへ 前に戻る ページの上部へ